ホーム

[交通関連情報]
交通事故の事実



◆ 交通ルールはわかりにくい

◆ 交通ルールはあいまいだ

◆ 道路の標示はどういう意味

◆ 罰則はあるのか

◆ 違反点数は何点

などなど、グレーな交通ルールを、わかりやすいように解説を作ってみました、
多少なりとも皆さんのお役に立てれば幸いです。

ただし、あいまいさを残したままのルールがあるのも事実なので、
そのような立場に身を置かないことが一番です。


 交通ルールに関係する法律の種類

◇交通ルールについては基本的に以下の法律が存在する。

道路交通法
交通法の大枠として定められている。(国会で決める)

道路交通法施行令
交通法の施行を円滑に行うためのもの(内閣で決定される)

「道路交通法施行規則」
交通法の細かな事務手続きなどを規定(国土交通省が交付)

上記以外にも、「自動車の保管場所の確保等に関する法律施行令」「道路法」「道路運送法」「道路運送車両法」「道路運送車両の保安基準」「自動車損害賠償保障法」「刑事訴訟法」などが存在し、複雑に絡み合っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする