道交法第12条 (横断の方法)

歩行者は、道路を横断しようとするときは、横断歩道がある場所の附近・・・

img2 細字 — 原文
太字 — 解説



第1項
歩行者は、道路を横断しようとするときは、横断歩道がある場所の附近においては、その横断歩道によつて道路を横断しなければならない。
歩行者は、横断歩道の近くでは、横断歩道を渡ること。

第2項
歩行者は、交差点において道路標識等により斜めに道路を横断することができることとされている場合を除き、斜めに道路を横断してはならない。
歩行者は、スクランブル交差点以外では、交差点を斜め横断してはいけない。


img3 罰則:
img4反則金等:



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする