道交法第23条 (最低速度)

自動車は、道路標識等によりその最低速度が指定されている道路(第七十五条の四に規定する高速自動・・・


img2 細字 — 原文
太字 — 解説


第1項
自動車は、道路標識等によりその最低速度が指定されている道路(第七十五条の四に規定する高速自動車国道の本線車道を除く。)においては、法令の規定により速度を減ずる場合及び危険を防止するためやむを得ない場合を除き、その最低速度に達しない速度で進行してはならない。

自動車は最低速度が指定されている道路では
危険防止など、やむを得ない場合以外は最低速度より速く走ること。




img3罰則:


img4反則金等:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする